消費者金融ブラックWeb

ヤミ金に捕まらない

消費者金融の中には、俗に言うヤミ金業者というものも存在します。
ブラックになってしまった人や、多重債務者などに対して融資をしてくれるヤミ金は法外な利息と取り立てによってあなたを追い込む可能性すらあります。

チラシに書かれている利息の安さに目を奪われず、できれば大手の消費者金融を選択し、闇金とは関わらないようにしましょう。

あわせて読みたい

よくある手口

消費者金融で倒産した「アエル」などが良く使っていた手法で、最も良く利用される手口が大手のグループと勘違いさせる名前を使ってくることです。

例:メガバンク「ブラックファイナンス銀行」という大手銀行のグループ会社と思わせる手口

・ブラック銀行 ・ブラックグループ ・ブラックバンク ・黒銀行 ・ブラック総合ファイナンス 
・ブラッククレジット など

このような会社名で電話での勧誘を行ったり、DMを送ってきたりしますが、大手銀行などとは全く無関係の会社です。
必ずしもすべてがヤミ金とは限りませんが、避けた方が無難でしょう。

なぜ多重債務者に融資する

大きな借金を背負って他社から借りることが出来ない人程、高額な利息を付けても借りてくれます。ヤミ金はどこまでも追いかけて来ると言われており、おそらく逃げるのは困難でしょう。

ネットにて、以下のような一文を発見しました。

このやり取りはサラ金の本心を的確に表していると思う。
サラ「どうして多重債務の貴方に融資を決定したと思う?」
おれ「どうしてですか?」
サラ「どんな事態になっても100%回収する自信があるからw」


Main Menu