消費者金融ブラックWeb

生活改善で借金脱却を図る

困った時に一時的に消費者金融などでキャッシングを利用し、何の問題もなく返済をして借金との縁を切る人は多いですが、中にはその金額が膨れ上がり、返済が困難になる人も出てきます。

そうなってしまうのには様々な理由がありますが、生活を改善することが借金を返済する最も大切なコツと言ってもおかしくはありません。
ここでは、具体的にどうすれば上手くキャッシング生活から抜け出すことができるのかを紹介します。

パチンコ・パチスロは借金には大敵

ギャンブルの代表格でもあるパチンコ・パチスロがきっかけで借金を背負うことは、最も多い泥沼パターンの一つです。
一発当てることができれば良いですが、パチンコで儲かった金額を消費者金融の返済に充てることは良い方法とは言えません。

特に、これらギャンブルでの負けがきっかけでキャッシングをしなければならなくなったということは、冷静に考えるとやればやる程その金額は増えることが予想されます。
パチンコも競馬もギャンブルだからと言って勝率が50%というわけではなく、胴元はビジネスとして確実に利益を出すように営業しますので、顧客は常に不利な立場に立たされていることになります。

消費者金融を利用している間はギャンブルには手を出さない生活を送ることは非常に大切です。

生活費の無駄を省く

キャッシングで借りたお金を返済する為には、収入も重要となりますが、生活費を抑えることも効果が高い方法です。

お酒や嗜好品を控えたり、外食をやめるだけで1ヶ月の生活費はグッと少なくなります。
コンビニはとても便利ですが、商品の値段が高いのでスーパーや100円ショップを利用します。
コンビニよりもスーパーの方がずっと品数も多く便利です。

重要なのは収入と支出

お金というものは、常に私達の財布の中から出入りを繰り返しています。
働くことで給与を貰えば収入になりますし、生活の為に消費すれば支出です。
この一聯の流れが繰り返されることで私達は生活を行っているわけですが、単純に収入>支出の状態を維持することができれば現金は増え続けます。

逆に支出>収入の状態を続ける程、無限にお金は減り続け、借金がある場合はそれが増え続けることになってしまいます。

日々の生活の中で、お金を食いつぶす金食い虫を見つけて排除し、その逆となるお金のなる木を育てることが重要です。

お金の出入りをしっかりと認識する為に家計簿を付けてみるのも効果的でしょう。

Main Menu