消費者金融ブラックWeb

恐ろしかったアイフルの過去

現在過払い請求の引当金に資金を取られ、事業再生ADRを活用する方針を決めた消費者金融大手アイフル。その昔は厳しい取り立てにより業務停止命令が下った過去もあります。
現在はそのような取り立てはないようですが、中でもアイフルの不動産担保ローンは非常に恐ろしいと言われているようです。

以下、2chアイフル掲示板からの引用です。

この会社の無人店舗がぽつぽつ建ち始めたころ、父親がそこにいってしまった。
限度額いっぱいの操作をしたのかしらないが「お客様でしたらもっと貸せますが」のようなことを電話?か何かでいわれたそうだ。
何も知らない勉強もしていなかった父親は、のこのこと近くの支店に出向き持ち家抵当に入れる契約で借り入れてしまった・・・

数年後うちは毎日ひっきりなしに取り立ての電話が掛かるようになり、月曜日~金曜日?だったか休みを除いて毎日アイフルの人間が来た。
SFCG等もやり口ひどかったが、アイフルが最も汚いと感じた。

抵当に入れてしまった持ち家だけは残したいと奔走した父親だったがついに自己破産。
生活ままならない状態で病院にいく機会も減り体調崩した。
いよいよその日食べることも難しくなってきたようで生活保護を申請。
受給直後に末期の肺がんが発覚、今年の夏一人寂しくあの世に行った。
遺体は献体となり大学病院へ、お金もないので戒名もなく葬式もなし。

そして今、私たちの住んだ家は地図からも消されようとしています。
住みにくかったけど、大事な思い出が沢山詰まった家でした。
まるでこの世に最初からなかったかのように。
これがアイフルを代表する消費者金融から借りた者の末路です。

不動産担保ローンに関するその他の口コミ

①特にアイフルの不動産貸付はエグイ。ほとんど犯罪行為。

最も多いのが「おまとめ」と称して多重債務者の不動産に抵当打って多額の貸付実績をムサボル。そもそも多重債務だから直ぐに破綻、給与差押え、抵当物件差押え。
最初からそれが狙いの過剰融資。
借り替えてしまってるから当初の借り先への過払い金返還の機会も奪われてしまってる。
アイフルの一人勝ち。

取り立てもエグイ。親族や会社へもお構いなし。
「返さんかいゴルァ~、はよ連絡するよう言うとけやぁ!」「会社に取りに行かすぞゴルァ~!」
自宅を抵当に入れてしまった人の弱みを良~く知っています。

②数年前から各社は不動産担保をはじめたな。
あれに手をつけるということは多額であるとともに、グレーゾーンやら過払いやらもできなくなる。
その前に相談しましょう。

Main Menu